千葉県西部宗務所(山本隆真所長/市原市光福寺住職)では、檀信徒協議会との共催により、「東日本大震災復興支援 慰霊団参」を毎年実施しています。

  その活動の一環として、桜の苗木を約700本寄贈するとともに、被災地との絆を結ぶ桜植樹を岩手県大槻町の蓮乗寺さまにて行っています(第6回慰霊団参の記事はこちら)。

  このたび、蓮乗寺さまより、そのしだれ桜が開花したとご連絡を頂きました。蓮乗寺さま、ありがとうございます。

sakura1

  10本のうち、3本が今年開花したそうです。

  これを励みに、引き続き復興支援活動に取り組んで参りたいと思います。

sakura2

トップへ戻る

活動ブログ

  • 千葉西部の概要
  • 寺院マップ
  • 活動ブログ
  • 日蓮宗ポータルサイト