2020年3月2日

4組5組(市原市)地区統一信行 草刈 行光寺

令和2年2月15日 お釈迦様涅槃会の聖日、市原市草刈 行光寺(出口幸祥住職)にて市原地区統一信行が開催された。当日は僧侶、檀信徒約50名が参加した。

昨年の台風被害と竜巻被害から復興した本堂で、「日蓮大聖人降誕八百年記念法要」が営まれました。

千西200226-2-300x225

法要では、日蓮宗千葉県西部声明師会 雅成会(がじょうかい)会員による雅楽演奏の中、新たに修復された釈尊涅槃図の開眼修法が行われました。

導師をつとめた会場寺院の出口住職は「檀信徒のみなさまのご信仰により本堂が無事復旧された。この恩に報いるため更なる精進を続ける。」と語った。

法要後は余興として、小湊鉄道in歌声列車等で活躍中の、原地宏幸さんによる『ハーモニカで歌おう懐かしの歌』と題し、参加者が一体となりハーモニカの音色に合わせ合唱し、気持ちのよい1日を一同が過ごした。

トップへ戻る

活動ブログ

  • 千葉西部の概要
  • 寺院マップ
  • 活動ブログ
  • 日蓮宗ポータルサイト