2016年9月13日

ビデオ映写会(第35回 少年少女夏季修養道場) 

日蓮宗千葉県西部青年会(増田寶雲会長・茂原市 妙樂寺住職)は、「第35回 修養道場(7月26日〜28日・2泊3日)」の様子を映像で振り返る「ビデオ映写会」を、茂原市・本山東身延藻原寺(持田日勇貫首)で、8月27日(土)午後6時より行いました。

修養道場参加の子どもたちとその保護者、そして青年会員を含めて計30名が集いました。

DSC_0535

はじめにビンゴゲームで盛り上がり、続いて夕食として青年会で用意したカレーを振る舞い、修養道場中の思い出映像を約40分程鑑賞しました。
ゲームなどのレクリエーションの様子が流れると子どもたちから歓声や笑い声があがり、保護者らは家とは違った我が子・孫の様子をじっくり見入っていた。午後9時に解散。「来年も参加します」「今度はお友達にも声を掛けて参加します」と、声を掛けてくれる明るい声が聞こえてきたのは、とても有り難いことでした。

尚、映写会の映像DVDは記念文集と一緒に子どもたちにプレゼントすることになっている。
お坊さんと触れあうことで、お寺や佛さま、日蓮聖人や佛教のことを少しでも理解頂き、子どもたちの心には、佛さまの種が充分に育っていることが、わかった有り難い、ひと時でした。

トップへ戻る

活動ブログ

  • 千葉西部の概要
  • 寺院マップ
  • 活動ブログ
  • 日蓮宗ポータルサイト