2018年10月31日

日蓮大聖人経石・道善御房供養塚報恩法要

 宗務所では『日蓮大聖人経石塚・道善御房供養塚顕彰報恩法要』を10月26日、君津市妙長寺(山田妙眞住職)と君津市加名盛祖師堂にて開催し、僧侶檀信徒四十名が参加いたしました。

20181026_131429

 法要前に参加者は管区謹製御題目写経をし、13時より妙長寺本堂にて、山本隆真宗務副長(市原市・光福寺住職)を導師に法要が行われ、『報恩抄』の一節を参加者全員で拝読しました。法要後、場所を加名盛に移し、参加者は加名盛の地主である本吉家から、祖師堂まで唱題行脚。祖師堂にて山本副長を導師に法要が営まれました。

20181026_142757

 法要後、御題目写経を顕彰碑に納経し、その後、参加者は加名盛山頂にある道善御坊供養塚を参拝いたしました。
 法要後の挨拶で山本副長は「報恩抄を拝読し、加名盛の地を参拝する、この顕彰活動を続けていくことが大事であると思います。広く世の人々に、加名盛のことを知っていただきたいです」とお礼の言葉を述べました。

20181026_134619

トップへ戻る

活動ブログ

  • 千葉西部の概要
  • 寺院マップ
  • 活動ブログ
  • 日蓮宗ポータルサイト