2021年5月8日

第20回 お題目初唱会

日蓮門下『お題目初唱(おだいもくしょしょう)の霊場(れいじょう)』として知られる茂原市・本山藻原寺(そうげんじ)(持田日勇貫首)で5月8日「第20回お題目初唱会(しょしょうえ)」が厳修されました。

正午過ぎより増田寳泉総務を先頭に千葉県西部青年僧有志僧侶約20名、そして檀信徒が続き、皆でうちわ太鼓をたたなきながらお題目をお唱えし、市内各所を行進。

S__59383817

本年は、「令和元年10月25日房総豪雨」の被災地域4,5キロに渡り お題目の声を響かせ、復興祈念行脚を行いました。

午後2時半、藻原寺大堂に会場を移し、藻原寺檀信徒による和讃が奉唱される中、増田総務を導師に法要が営まれ檀信徒40名がともにお題目をお唱えいたしました。

持田貫主のご名代・増田総務は、「いまだ災害復興のままならない地域の早期復興、新型コロナウイルスワクチンの早期手配を祈ります」と述べられました。本年はコロナウイルスへの配慮の元、短時間の法要であったが、毎年の参加者からは「昨年中止で寂しい思いをしましたが、本年は皆でお経を唱え、一心にお祈りできたので気持ち良く、有り難かった。」との声が聞かれた。

S__59383819

トップへ戻る

活動ブログ

  • 千葉西部の概要
  • 寺院マップ
  • 活動ブログ
  • 日蓮宗ポータルサイト