令和6年2月17日

宗祖750遠忌に向けて池上本門寺団参として行われました。

当日は、大堂にて本門寺貫首菅野日彰猊下による孝道示現の祖師像のお話をして頂きました。

S__17203218_0

大広間にて本門寺布教部執事山口顕辰上人による日蓮大聖人御一代記の高座説教が行われました。

S__17203216_0

昼飯後、御廟所参拝、境内参拝を行いました。

 

S__17203214_0S__17203210_0

2024年2月9日

宗務所新年研修会

千葉県西部宗務所が主催しました新年研修会が2月9日、茂原市本山東身延藻原寺にて開催されました。管内の僧侶約40名が出席し、身延山久遠寺に古来より伝承されてきました「延山流声明」を研究普及されている身延山大学仏教学部教授、仏教学部長でいらっしゃる池上要靖上人よりリモート講演を頂きました。

 

現在、千葉県西部にて唱えられている宗定(日蓮宗で定めた)声明とは異なり、一曲毎に長く複雑で奥深い声明を聴き研鑽を深めました。

また、身延山久遠寺では雅楽のほかに以前は、舞楽も演じられていたというお話も聞くことが出来、貴重な講演となりました。

 

君津市蓮久寺にて令和5年11月23日、第7回目となる寺フェスが行われました。

7年目となりお寺のお檀家さんや信徒さんはもとより、日頃お寺にご縁のない方も地域の内外よりも沢山の方々が集まり、地域でかなり定着したお祭りとなりました。

寺フェス 写真1寺フェス 写真追加

今年は、千葉県西部布教師会所属の布教師による法話の場を会場内のブースに設け、イベント時間内に5回(1回20~30分)の法話が執り行われ、それぞれの僧侶のお話に皆さん熱心に耳を傾けていらっしゃいました。

寺フェス 写真2

 

 

11月15日、長生村信友に長植山本延寺において第三十九世の吉野了廣上人から第四十世の吉野了将上人への法燈継承が行われました。先々代住職である吉野了栄上人の遷化(ご逝去)から、本養寺住職の吉野了廣上人が代務住職として法務を引き継いできました。

この度、法燈継承(入寺)する了将上人は、令和四年度の大荒行堂初行を無事成満し、本延寺の御会式に合わせて法燈継承を行いました。

本延寺入寺式

厳粛なる法要の中で了将上人は、檀信徒の方々へ「一人一人のお檀家さんへ寄り添い、歴代上人の築き上げた歴史や伝統を守り、多くの人々の心を癒す拠り所となる様正法流布に勤め地域の方々に愛され、親しまれるお寺になるよう精進して参ります。」と語り、仏様の御前でお寺はもとよりお檀家さん、信徒さんの為に決意を表明されました。

令和5年10月27日、妙長寺奥の院 加名盛祖師堂にて千葉県西部宗務所主催 加名盛顕彰活動法要が管内寺院の僧侶、お檀家さんや信徒さんが多数参加し行われました。

法要では、各地区の統一信行会で行ったお題目写経を経石塚へ納経し、参加者それぞれ写経へ記した回向や祈願が叶うように一心に手を合わせお祈りを捧げていました。

10月27日 かなもり1 10月27日 かなもり2 10月27日 かなもり3

トップへ戻る

活動ブログ

  • 千葉西部の概要
  • 寺院マップ
  • 活動ブログ
  • 日蓮宗ポータルサイト